さくさくの日常

美容、健康、美味しいもの、ヨガ、etc…東京在住アラフィフ主婦さくさくの日々の出来事を記録しています

歯磨き第三段階~ワンタフトブラシ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

毎朝、起きて一番にする歯磨き。

 

電動歯ブラシ→歯間ブラシと使って

3番目はこのワンタフトブラシです。

 

f:id:sakusaku-happy:20181208091502j:image

 

背景が白い壁紙なのでブラシの形状が見にくくてスミマセン。

 

普通の歯ブラシの毛先が線なに対して

ワンタフトブラシは毛先が点です。

 

なので小さいところ、細かいところにもちゃんと届きます。

 

歯列矯正している場合、矯正装置をつけたままでも

ワイヤーの隙間まで毛先が入るのできちんと汚れが落とせます。

 

歯並びがデコボコしているときにもピンポイントで使えます。

 

私はいつも隣り合った歯同士の間、歯と歯茎の境目を

このワンタフトブラシを2~3回往復させるようにして使ってます。

 

歯の外側部分の歯と歯茎の境目をそうやって毛先できれいにしたら

同じように内側部分も磨きます。

 

奥歯の一番外側の部分は汚れが残りやすいので特に念入りに…

 

これ最初はすごくやりにくいです。

慣れない動作なのでブラシを思ったように動かせなかったり

毛先が口から飛び出したりします。

 

でも、せっかく使うなら鏡を見ながら

ブラシをゆっくり動かして丁寧にやることをおすすめします。

 

ブラシの動かし方自体は数日ですぐ慣れます。

 

そしてきちんと狙ったところに毛先を当てられるようになると

使った後に口の中がすごくスッキリしているのがわかります。

 

一見きれいに見えても、歯と歯茎の境目って

まだプラーク(虫歯の元 口臭の元にもなる)が残ってるんですよ。

 

私がこのワンタフトブラシを使う効果を実感したのは

歯医者さんでやってもらう歯石取りの時間が短くなったから。

 

作業時間3分の2くらいになった感じです。

 

「超音波でお掃除しま~す」とか言われて

キュルキュルいう高音聞きながら時々チクッとするあの時間。

あれが歯磨きツール1つ足すだけで3分の2になったのです。

 

毎朝口の中スッキリして気分いいし

ワンタフトブラシは本当におすすめです。

エビス 歯科向 プロフィッツ K10 ワンタフト やわらかめ 3色組

エビス 歯科向 プロフィッツ K10 ワンタフト やわらかめ 3色組