さくさくの日常

美容、健康、美味しいもの、ヨガ、etc…東京在住アラフィフ主婦さくさくの日々の出来事を記録しています

歯磨き第四段階~デンタルフロス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

私の歯磨き第四段階。

最終段階はデンタルフロスを使います。

 

f:id:sakusaku-happy:20181208091524j:image

 

デンタルフロスもいろんなメーカーから

多種多様なものが発売されてますが

私の愛用品はGC(ジーシー) ルシェロ フロス アンワックス

 

ワックスコーティングの有無は

使う人の好みによると思うのですが

コーティングされていると滑りが良くなるので

デンタルフロスを使い始めの人も歯間に通しやすくなります。

 

逆にコーティングされていなければ

滑りが悪い分プラークをしっかりと除去してくれます。

 

私は使用後のすっきり感を重視して

ワックスコーティングのないものを使っています。

 

またミントなどフレーバー付きのものもありますが

それぞれの好みで選ぶとよいと思います。

 

私はシンプルにフレーバーなしのタイプです。

 

このフロスの素晴らしいところは

使っていると繊維がバラけた状態になって

他のメーカーのものよりより多くのプラーク

除去してくれることです。

 

いえ、厳密に測定したわけではないですが

使った後の口の中の状態でそう感じます。

 

ウェブで商品名で検索すると

  • 髪の毛の100分の1の細さのマイクロファイバー(極細繊維)で出来ているので通した部分の隅々まで届くこと
  • 繊維の断面にエッジがあるので歯間のプラークをよりしっかりと掻き取ってくれること

と説明されています。

 

マイクロファイバーを撚って作らているので

他のフロスより若干柔らかいのか、

歯間の狭いところで引っかかったり

歯の鋭い部分に当たると、まれに切れることがあります。

 

それを差し引いても

デンタルフロスならこれ!」

と指名買いしたくなる商品です。

 

店頭だとロフトとか東急ハンズに売ってます。

 

デンタルフロスって割とすぐなくなるので

自宅では写真の200mのパッケージを使ってます。

これだと家族で毎日使っても結構持ちます。

 

外出や旅行で携行するには

丸くてコンパクトな30mのものもあります。

GC(ジーシー) ルシェロ フロス アンワックス 200m

GC(ジーシー) ルシェロ フロス アンワックス 200m