さくさくの日常

美容、健康、美味しいもの、ヨガ、etc…東京在住アラフィフ主婦さくさくの日々の出来事を記録しています

【激美味】50円追加で幸せ感が倍増する黒胡麻つゆなし担担麺!四川担担麺 阿吽(あうん)新宿御苑店

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんにちは、さくさくです。

麺類はスープも飲み干したい派(塩分気にせずw)の私ですが、そんな私がこれはまた食べたいと思ったつゆなし担担麺です。

 

さくさく、またラーメン食べに行ったの?

だって大好きなんだもん

 

2月に行った阿吽湯島本店

f:id:sakusaku-happy:20190307104823j:plain

2月の日曜日14時頃の阿吽湯島本店

過去記事にありますが、阿吽(あうん)という四川担担麺のお店に2月に行きました。

 

坦々麺好きなら行きたい四川担担麺の名店 阿吽(あうん) 湯島本店 - さくさくの日常

 

この時は日曜の午後だったので、お店の前に30人ほどの行列ができていました。

40分ほど並んで入店し、黒胡麻担担麺(850円)を注文しました。

f:id:sakusaku-happy:20190307104827j:plain

四川担担麺阿吽(あうん)の黒胡麻担担麺

担担麺大好きなので、辛さと痺れがいい感じですごく美味しかったです。

ミンチに加えて、水菜と干しえびのトッピングが絶妙なアクセントになって最後まで美味しくいただきました。

もちろん汁も全部飲みました。

 

しかし、ここで気になったのが…

周りを見渡すとみんな黒胡麻つゆなし担担麺ばかり食べている。

 

これはもしかしてこの店の推しは黒胡麻つゆなし担担麺なのか⁉と気になりました。

しかも店内の掲示には阿吽新宿御苑店(←こっちの方が家から近いw)の紹介が。

 

次回は新宿御苑店で黒胡麻つゆなし担担麺を注文するぞ!と、後日の再訪を密かに誓ったのでした。

 

阿吽新宿御苑店

4月の日曜日13時半頃、阿吽新宿御苑店に到着。

f:id:sakusaku-happy:20190417122720j:image

 

ちょ…全然並んでないじゃん💦

もしかして休みかと一瞬不安になりましたが、営業中の札を発見。

 

店内に入ると、先客が3名長椅子に座っていました。

前回行った湯島本店の30名くらい並んでいたのとは全く違ってラッキー💕

券売機で食券を買って、壁際で立って待ちます。

 

阿吽新宿御苑店メニュー

f:id:sakusaku-happy:20190417122706j:image

ちなみに阿吽新宿御苑店のメニューはこんな感じ。

 

白胡麻担担麺

黒胡麻担担麺

つゆ無し担担麺

黒胡麻つゆ無し担担麺

以上オール850円に、大盛りや超激辛・超痺れ、ご飯物、トッピングのオプションとビールとなっています。

 

そして辛さ(辣油)と痺れ(花椒)のレベルを選ぶことができます。

 

私はもちろん黒胡麻つゆ無し担担麺を選びました。

 

前回行った湯島本店では、オススメの辛さ3・痺れ2で注文して、もう少し花椒感が欲しかったので、今回は辛さ3・痺れ3です。

 

そして家人と半分ずつ分けるのにライス100円も買いました(これ重要)。

 

阿吽新宿御苑店カウンター

先客が着席したあと長椅子に座って待ちましたが、なかなか呼ばれません。

ラーメン屋(というか担担麺屋ですけど)にしては若干回転遅め。

それだけ丁寧に作ってくれているという事でしょうか。

ようやく呼ばれて、カウンターへ案内されました。
f:id:sakusaku-happy:20190417122710j:image

お手拭き、ヘアゴム、紙エプロン、紙ナプキン、酢と黒酢、割り箸がセットされています。

眼の前のメニューの裏面には…

 

つゆ無し担担麺の食べ方

f:id:sakusaku-happy:20190417122715j:image

つゆ無し担担麺の食べ方説明がありました。

 

・レンゲと割り箸を使って、下の方から5回以上よく混ぜるべし

・途中で酢を入れて味の変化を楽しむべし(入れすぎ注意)

黒酢もまたよし

・麺を食べ終わったら、ご飯を投入して二度楽しむべし

ということのようです。

 

そうです、よく混ぜるのも酢を追加するのも美味しく食べるために大切なポイントですが、個人的には最後にご飯を投入するのが、最大限に満足するつゆ無し担担麺の食べ方一番のキモだと思います。

 

阿吽アレルギー情報

食べ方説明の下にはアレルギー情報が表示されており

・つゆ無し担担麺

・黒胡麻つゆ無し担担麺

・担担麺

・黒胡麻担担麺

・味噌担担麺(季節限定)

以上5種共通で卵・小麦・甲殻類・大豆・鶏肉・豚肉・胡麻が使用されているとの事です。

 

アレルギーをお持ちの方は、お気をつけください。

 

黒胡麻つゆ無し担担麺実食!

f:id:sakusaku-happy:20190417122702j:image

着席して10分弱で、黒胡麻つゆ無し担担麺が運ばれてきました。

実際の見た目は↑の写真より黒胡麻感が強いです。

 

汁を飛ばして泣きを見ないよう、紙エプロンを装着。

そして説明のとおりに、レンゲと割り箸で全体をよく混ぜます。

麺とトッピングのミンチ、水菜、干しエビが均一に混ざるには5回では不足です。

10回くらいは全体を上下に混ぜ合わせたでしょうか。

 

そして期待度たっぷりに口に運ぶと、これが本当に美味しい❗

黒胡麻とミンチで安定の担担麺の美味しさに、トッピングの水菜と干しエビがいい仕事をしてます。

そして辣油と花椒の辛さが絶妙。

 

担担麺は絶対汁あり派だった私も、阿吽の担担麺に限ってはつゆ無し派に転向しました(笑)。

もちろん、前回食べた普通の担担麺も美味しかったのですが、つゆ無し担担麺はそれを上回る美味しさ。

多分、つゆ無し担担麺の方が全体のバランスがよりいいんでしょうね。

途中で酢と黒酢をちょい足ししつつ、全部満喫しました。

 

最後のシメ

麺を食べ終わったら、つゆ無し担担麺食べ方の説明書きにあった通りライスも投入。

 

↑の写真は100円のライスなので、かなり量が多いです。

これを二人で半分に分けて、担担麺の器に入れました。

 

お皿の底に若干残ったつゆや具材とご飯が絡み合って一杯で二度美味しい感じでよかったです。

担担麺とご飯の炭水化物合わせ技も、今回はやむ無し。

 

量のバランスとしては、育ち盛りの男子でなければ一人で来店したら半ライスでちょうどいい感じ。

それ以上ご飯が多いと、味が薄くなってバランス悪くなりそうです。

 

個人的には「この際摂取カロリーとか考えず、万人に50円で半ライス追加して、担担麺の残りつゆに投入してほしい」と強く思いました(笑)

 

それくらい美味しくて非常に幸せな日曜のランチタイムでした。 

 

四川担担麺 阿吽 新宿御苑店

東京都新宿区四谷4-28-20 パレ・エテルネル1階

03-6457-8965

東京メトロ 丸ノ内線新宿御苑前駅2番出口地上出て左へ徒歩5分

営業時間 [月~土]
昼 11:00~15:00
夜 18:00~21:45

営業時間 [日、祝日]
昼 11:00~15:00
夜 18:00~21:00

定休日火曜日(火曜日祝日のみ営業、翌日定休日)

駐車場はありませんが、近隣にコインパーキングはたくさんあります。

 

阿吽は新宿御苑店の他に、湯島本店・浅草店・北浦和店・キッテグランシェ店があります。

szechuan-aun.com

前回、阿吽湯島本店に行った時のレポはこちら。

www.3939life.com