さくさくの日常

健康オタクが乳がんで乳房全摘しました 現在は治療終了 それでも元気でいたいから健康ネタと楽しいこといろいろ

坦々麺好きなら行きたい四川担担麺の名店 阿吽(あうん) 湯島本店

あとで読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんにちは、さくさくです。

乳房全摘と再建の手術を受けて、術後8日目になりました。

手術でお腹を切ったので、咳き込んだり笑った時はかなり痛いです。

さっき薬を飲もうとしたらミネラルウオーターでむせて、地獄の苦しみでした💧

でも、それ以外は順調です😁

昨日はスマホでメルマガチェックしていて「販売終了」の文字に踊らされ、病室からナイフとフォークをポチりました。

4人部屋の同室の方とも女子寮のノリで和気藹々、こんな感じで楽しくやってます。

さて、乳がんの事ばかり書くのもつまらないので、今日は入院の前々日に行った湯島の担々麺屋さんをご紹介します。

f:id:sakusaku-happy:20190307104823j:image

阿吽(あうん) 湯島本店

阿吽(あうん) 湯島本店は、グーグルマップの「周辺のスポット」に出てきて知りました。

担担麺好きの私はとしては、口コミで大絶賛されてたのが気になって、わざわざ電車に乗ってでも行きたいと思っていたお店です。

 

日曜昼の待ち時間

いざ決行❗️と決めて、日曜の午後14時くらいに行ったら、お店の前には行列が。

30人くらい並んでいたでしょうか。

案内の札も配置されて並び方もわかりやすく、歩道を通る人の邪魔にならないよう端に寄って40分ほど並びました。

 

店舗外観

f:id:sakusaku-happy:20190307104818j:image

列が進んでお店に近付くと、看板が見えてきます。

営業時間とメニューが出ている様子。

 

阿吽(あうん) 湯島本店のメニュー

f:id:sakusaku-happy:20190307104831j:image

これは席に置いてあるメニューを撮影したものですが、店舗外にあるのと同じ内容です。

このお店では担担麺を注文するのに先ず

・つゆの有るor無し

・白胡麻or黒胡麻

を決めるようです。

 

私はラーメンの汁大好きなので、もちろん通常のスープのあるタイプに即決。

胡麻は、少し迷って黒胡麻にしました。

他に辛さ(辣油)痺れ(花椒)を1〜6段階から選びます。

初心者は辛さ2・痺れ2が推奨です。

お店のおすすめは辛さ3・痺れ2で、私はそれを選びました。

 

ここで周りを見渡すと、つゆ無し担担麺を食べている人ばかり❗️

このお店はグーグルマップで見つけて、「つゆ無し担担麺が絶品」的な口コミだったのを思い出しましたが、私はスープ迄飲み干したいタイプなので仕方ありません。

黒胡麻担担麺で勝負‼️

 

黒胡麻担担麺を注文

f:id:sakusaku-happy:20190307104827j:image

運ばれてきた黒胡麻担担麺がこちら。

確かに一般的な担担麺より黒いです。

麺を箸で持ち上げると、私の中で確立している担担麺のイメージより麺が細めで繊細な感じでした。

これを啜ってみると胡麻とスープの旨みたっぷり。

ミンチも美味しかったです。

更に、予想外にいい仕事をしているのがトッピングのカイワレと水菜。

彩りだけでなく、シャキシャキした食感と香りがいいアクセントになって担担麺の味を引き立ててくれました。

干しエビの旨味もよかったです。

 

辛さと痺れは予想したよりマイルドで、次に来た時にはもう少し上でもいいと思いました。

 

新宿御苑店もあるらしい

並んでいる間にググったら、新宿御苑店があるらしく、そちらは湯島本店ほど並ばないようです。

次回は辛さ4・痺れ4(花椒好き)で、皆が食べてた黒胡麻つゆ無し担担麺にしたいと思います。

 

食後は湯島天満宮へ

食後はすぐ近くで梅まつり開催中の湯島天満宮へ。

湯島天満宮のきれいな梅も、そのうちアップしたいと思います(いつになるやら💧)。

 

では、乳房全摘した人のためのリハビリ(今は手術した側の腕が肩の高さまでしか上がらない)に行ってきます💨💨💨

szechuan-aun.com

追記

3月5日に「KITTE丸の内」地下1階エリア「ラーメン激戦区 東京・丸の内」にもオープンしたらしいです。

www.gourmetbiz.net

しかし、ずっと読み方「あうん」じゃなくて「あぎゅう」だと思ってました(笑)。