さくさくの日常

健康オタクが乳がんで乳房全摘しました 現在は治療終了 それでも元気でいたいから健康ネタと楽しいこといろいろ

即位の礼で見た天皇陛下の背中のベルトが気になる&装束のお値段は?

あとで読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんにちは、さくさくです。

令和の即位の礼、素晴らしかったですね。

歴史的瞬間に立ち会えたようで感動しました。

神聖で厳かで、日本という国の歴史の長さと、その歴史・伝統を守っていく皇族方の大変なお役目を実感しました。

テレビで即位の礼の生中継を見ながら、天皇陛下・皇后陛下の装束の素晴らしさもひしひしと感じました。

そして一つの疑問が…

束帯をお召になった天皇陛下の後ろ姿が映った時、背中についている黒いベルトが気になる…

お付きの侍従の皆さんもピョコッと背中に丸めたベルトのようなものを差し込んでいて、これが一体何なのか調べました。

f:id:sakusaku-happy:20191023172811j:plain

いつものようにアイビスペイントで頑張って描きましたw

即位の礼

前回、平成の即位の礼は、自分が若かったせいか興味もなく全く記憶がありません。

今回は、平成の陛下(明仁上皇陛下)のご譲位による奉祝ムードで、かなり前から盛り上がっていた感がありますね。

私も古式ゆかしく天皇陛下が束帯をお召になるところ、皇后陛下が十二単をお召しになるところが、とても楽しみでした。

 

天皇陛下のお召し物

即位の礼で、天皇陛下がお召しになったのは黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)です。

黄櫨染は太陽が登りきった色を表し、天皇陛下が大切な儀式の際にお召しになる装束の色と決まっています。

なお、御袍(ごほう)というのは、一番上に重ねた大きな着物(袍)のことです。

即位の礼で、天皇陛下がお召しになっていた装束は束帯といいます。

 

束帯(そくたい)

源氏物語絵巻に出てくるような平安時代に生まれた装束が束帯です。

天皇陛下や皇族、お公家さんの正装です。

テレビで天皇陛下のお姿を見ながら、背中についているベルトがどうしても気になりました。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Hiroe Onoさん(@andy0305ono)がシェアした投稿 -

このベルトは何なのか、どういう構造でどう装着しているのか。

先日、ツイッターでブレイクした有職装束大全の著者八條忠基先生ならご存知に違いない。

八條忠基先生のお名前でググってみると、主宰されている装束研究所のフェイスブックがヒットしました。

そして、そこには私の知りたかったことが!

これです。

私の気になっていたベルトのようなものは石帯(せきたい)というそうです。

束帯の着付で、石帯を巻く様子が動画になっています。

気になっていたことがスッキリしました。

八條先生、ありがとうございます。

 

更にググってみると、束帯の着付動画もありました。

天皇陛下のお召しになっていた束帯がどのような作りになっているか、よくわかります。

衣紋者(着付をする人)の手さばきも優雅で、見ていて楽しいです。

 

皇后陛下のお召し物

皇后陛下のお召し物も華やかで美しく、日本のよき伝統美を感じさせるものでした。

眼福とはこういうことを言うのだと思います。

 

十二単(じゅうにひとえ)

皇后陛下や女性皇族のお召になっていたのは十二単。

これは通称で、正式には五衣唐衣裳(いつつぎぬからぎぬも)というそうです。

皇后陛下のお美しさはもちろんですが、秋篠宮眞子様・佳子さまの初々しいお姿も可愛かったですね。

十二単って、どのように着るのかと思ったら、こちらも着付動画を見つけました。

上で紹介した動画の前半部分が十二単の着付スタートになってます。

こちらも装束だけでなく、衣紋者(着付けをする人)の動きが優雅で、見ていて楽しめます。

即位の礼の高御座にお立ちになった天皇陛下・御帳台にお立ちになった皇后陛下のお姿を思い出しながら見ると、更に楽しめそうです。

 

即位の礼の装束費用

即位の礼の皇族方の装束についてググっていたら、宮内庁のこんな資料を見つけました。

f:id:sakusaku-happy:20191023202759j:plain

唐衣ほかの製造ほか - 宮内庁 より

雅楽装束以外の入札で2億4000万弱かかっているようです。

ただ、即位の礼正殿の儀は、皇族方の他に宮内庁職員の装束も多数必要です。

f:id:sakusaku-happy:20191023195846p:plain

大嘗祭及び即位の礼における装束の再利用等について - 宮内庁 より

天皇陛下と皇后陛下のご装束は新調、皇嗣殿下(秋篠宮文仁様)と皇嗣妃殿下(秋篠宮妃紀子様)は上にお召しになるものを一部新調のようです。

こんなことまで、公開されているんですね。

内閣府の他の資料によると、調度品・装束等の有効活用で3億8900万円簡素化できたそうです。

即位の礼を数字で見るのも、面白いですね。

 

賓客の方々も素敵すぎた

写真左上から時計回りに

ブータン ワンチュク国王夫妻

パキスタン アルビ大統領夫妻

スペイン フェリペ6世国王夫妻

モンゴル フレルスフ首相 

上のツイートの写真

オランダ ウィレム・アレクサンダー国王夫妻

下のツイートの写真

上段 ブータン ワンチュク国王夫妻

下段 タイ プラユット・ジャンオーチャー首相夫妻

 

上段左から

スペイン レティシア王妃

デンマーク メアリー皇太子妃

タイ プラユット・ジャンオーチャー首相夫妻

ベルギー フィリップ国王夫妻

下段左から

スウェーデン カール16世グスタフ国王 ヴィクトリア皇太子

日本の方は略(笑)

ブルネイの王子様も話題になりました。

各国全ての方のお姿見てみたいくらいです。

この即位の礼で、とても素敵だったのが麻生太郎夫人ちか子さん。

素晴らしい洋装のお手本を示してくださいました。

 

まとめ

即位の礼や、天皇陛下・皇后陛下の装束について調べました。

検索すると自分の知りたいことがどんどん見つかって、インターネット時代のありがたみを実感しますね。

平安時代から伝わる装束をネットで学ぶ…対極な感じで面白いです。

調べてみると、有職装束を研究するところや着物学校など様々な動画が見つかりました。

こういうところで伝統装束を学んでみたい…ちょっと興味が湧いてます。

以上、本日は

即位の礼で見た天皇陛下の背中のベルトが気になる&装束のお値段は?

という話題でした。

お読みいただき、ありがとうございます。

即位の礼、見ていて楽しかったね

装束も調度品も、賓客の方々の衣装もどれも素晴らしかったね

今上天皇の御即位当日、皇居からご退出なさるところに遭遇しました。

www.3939life.com

 

記事トップ、天皇陛下後ろからのお姿はこのツールで描きました

www.3939life.com