さくさくの日常

健康オタクが乳がんで乳房全摘しました 現在は治療終了 それでも元気でいたいから健康ネタと楽しいこといろいろ

博多の美味しいものはラーメンだけじゃない!らるきい・かわ屋ほか福岡グルメをちょこっとご紹介&絶対行きたいレアスタバ

あとで読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんにちは、さくさくです。

11月初頭の3連休は福岡へ行ってきました。

博多の美味しい名物といえば、ラーメン、もつ鍋、鶏の水炊き等がよく知られています。

今回の旅行では、これら超有名メニューに続く知名度二番手グループな感じの福岡グルメを楽しんできたのでご紹介します。

f:id:sakusaku-happy:20191112204443j:plain

らるきいのぺぺたま

何だか呪文のようですが、福岡では超有名店のらるきいというパスタ屋さん。

野球選手や芸能人のファンも多いらしく、福岡ソフトバンクホークスの王貞治会長も通っていたとか。

地元のテレビ局でもよく取り上げられています。

そのらるきいの看板メニューがぺぺたまで、名前の通りペペロンチーノに卵が入ったようなパスタです。

平日昼間の14時頃でしたが、私の前に3組並んでいて人気度を再確認。

幸い10分ほど待って入店することができました。

f:id:sakusaku-happy:20191107191655j:image

私が食事している間にも、ぽつぽつと並ぶ人がいました。

写真は昼のラストオーダ後に撮影したので、行列がありません。

待望のぺぺたま(1150円)はこちらです。

f:id:sakusaku-happy:20191114180016j:plain

材料からガーリック風味の釜玉うどんみたいなものかなと思っていましたが、シコシコしたスパゲッティに絡むガーリックオイルと半熟卵は、食感のよさで想像より遥かに美味しいです。

ランチタイムには単品のパスタに200円でサラダ・スープ・トーストを付けられるそうです。

残念ながら、私が行ったときには、セットは終了していました。

写真は追加でオーダーしたガーリックトースト(300円)です。

料理が運ばれてきた時には、パンの大きさを見て「多いかな」と思いましたが、ぺぺたまのお皿に残ったソースをつけてペロリと食べてしまいました。
f:id:sakusaku-happy:20191107191702j:image

テーブルには自家製のタバスコも用意されています。

ぺぺたまを半分ほど食べたところで少しかけると、味の変化が楽しめます。

福岡市民の憩いの場大濠公園に近いので、食後は公園をお散歩するのも気持ちいいです。

らるきい

住所:福岡県福岡市中央区荒戸3丁目1
電話:092-724-8185
営業時間:11:00~14:30
     18:00~21:00
日曜祝日の夜は20:30まで
定休日:水曜日(不定休あり)

 

博多かわ屋のとりかわ焼き

かわ屋の名前通り、焼き鳥の鶏皮が名物。

もちろん、その他の焼き鳥も美味しいです。

そしてコスパもいいのが有り難いです。

f:id:sakusaku-happy:20191107191636j:image

焼き鳥の鶏皮と言えば、白くて脂たっぷりのジューシーなもの。

しかし福岡の一部人気店では、黒くてバリもちっ(本当にそういう食感)とした独特のとりかわ焼きが食べられます。

f:id:sakusaku-happy:20191107191643j:image

このとりかわ焼きは、焼いてタレに浸してを繰り返し6日かけて仕込むそうでかわ屋が発祥のようです。

一人5本~10本は注文するそうで、私も5本食べました。

タレの味がしっかりついて食感がとてもいいです。

他の串焼きも美味しくて、もちろん博多名物豚バラ(福岡では焼き鳥屋さんの人気メニューに豚バラがあります)も注文することができます。

芋焼酎のお湯割りを注文したら、店員さんがグラスとヤカンを持ってきて「いい位置でストップかけて」と言われました。

なんと、このお店では焼酎とお湯の割合を好みに作ってもらえるようで驚きました。

お湯の後には、焼酎の一升瓶を持ってきて、表面張力ギリギリまで入れてくれます。

酒飲みには嬉しくて楽しいサービスですね。

このお店へは一人で行ったのですが、串も1本単位で注文できてとてもよかったです。

次、福岡へ行くことがあれば、また一人飲みしたいです(笑)。

hakatakawaya.com

 

ツナパハの5時までランチ

ツナパハは天神に2店舗あるスリランカレストラン。

17時までランチが注文できる有り難いお店です。

サラダ・選べるカレー・アイスクリーム・紅茶のセットで1000円、ボリュームがあるのでお腹いっぱいになります。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ロボ(@matatabeat)がシェアした投稿 -

 私は食べる方に気を取られて、サラダ以外は写真撮り忘れました💧

f:id:sakusaku-happy:20191107191649j:image

ランチのカレーは4種類から選べます。

これはスリランカカリー。

初めてツナパハに来たら、やっぱりこれでしょうか。

スパイシーでサラサラなカレールーが癖になります。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

アキノコ(@akinokocafe)がシェアした投稿 -

 

これはヌードルカリーです。

炒めたビーフンとカレーが絶妙に美味しいです。

ビーフンは短めにカットしてあるのでスプーンでも食べやすく、ご飯とは全く食感が違うのも面白いです。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

💁🏻‍♀️fuk_1994💁🏻‍♀️(@meshimorin)がシェアした投稿 -

 

ランチのカレー3つめはドライカリーです。

カレーピラフ(というのかな…)とカレールーが入り混じって最高に美味しいです。

いつもヌードルカリーとドライカリーで悩むのですが、今回はドライカリーを注文しました。

久々のツナパハカリー、大満足です。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@ttt15kkkがシェアした投稿 -

 

ランチでは、もう一つイングランドカリーというのも選べますが、私は注文したことはありません。

他のお客さんでも、これを食べている人は見たことがありません(笑)。

ツナパハは天神に2店舗ありますが、行きやすいのはソラリアステージにあるツナパハ+2です。

お昼時には入店待ちができますが、回転が早いのですぐに入れます。

tunapaha.jp

 

ハイポーの鉄板焼ステーキランチ

ハイポーは、福岡市から少し離れた宗像市(むなかたし)にある鉄板焼ステーキレストランです。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

be___ii.08(@be___ii08)がシェアした投稿 -

可愛らしい外観のカナディアンログハウスです。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

【公式】ログハウスレストラン ハイポー(宗像市、福津市)(@restaurant.hypor)がシェアした投稿 -

店内もナチュラルで温かみがあります。

テーブルの感覚もゆったりしています。

 

ハイポーはディナーで黒毛和牛のステーキを食べると結構なお値段ですが、ランチはリーズナブルに楽しめます。

今回はレディスランチのステーキ180g(2,150円)を注文しました。

f:id:sakusaku-happy:20191114180049j:plain

他のランチメニューは野菜サラダですが、レディスランチは生ハムサラダがつきます。

f:id:sakusaku-happy:20191114180110j:plain

レディスランチのステーキは、オーストラリア産のグラスフェッドビーフです。

和牛とは違う、赤身でさっぱりしたお肉が柔らかくて美味しかったです。

f:id:sakusaku-happy:20191107191704j:image

デザートは6種類ほどあるケーキから選択。

飲みものもコーヒーやソフトドリンク数種類から選べます。

 

今回行ったのは宗像(むなかた)店で、世界遺産登録された宗像大社に近いです。

福岡市からレンタカーで足を伸ばして、宗像大社参拝&ハイポーでがっつりステーキランチとかいいですね。

もう一店舗、嵐のCMで有名になった宮地嶽神社の近くに福津(ふくつ)もあります。

hypor.wp-x.jp

 

活きイカ

九州でイカといえば、佐賀県の呼子です。

呼子には町中に、イカの活き造りを食べさせてくれるお店がたくさんあります。

唐津から呼子にかけては景色もよくて、ドライブがてらイカを食べに行くと丁度いいレジャーです。

しかし、今回は時間がない…という訳で福岡市内の居酒屋で食べました。

福岡の和食店や居酒屋では、活きイカを食べられるところが多いです。

f:id:sakusaku-happy:20191107191711j:image

新鮮な活きイカは透明感と歯応えが抜群です。

ゲソは天ぷらにしてもらって、こちらも大満足の美味しさでした。

活きイカは入荷次第なので、日によってはないこともあります。

翌日も違うお店で、メニューにあったので活きイカ注文したら「今日は入荷なしです」と言われてしまいました。

福岡で確実に活きイカを食べたい場合は、少し高級ですが稚加榮(ちかえ)だと大きな生簀があるので確実です。

HPには料亭と書いてありますが、お座敷だけでなく大きな生簀を囲むカウンター席もあります。 

chikae.co.jp

 

おまけ 福岡に来たら絶対行きたいレアなスタバ

スターバックスコーヒーには、現在25店舗のリージョナル ランドマーク ストアがあります。

いわゆるコンセプトストア

日本の各地域の象徴となる場所に建築デザインされ、地域の文化を世界に発信する店舗の総称です。訪れる人々がその地域の歴史や伝統工芸、文化、産業の素晴らしさを再発見し、その発見を通じて地域へ絆を感じられるよう、様々なローカルのデザインエレメントを織り込んでいます。

スターバックス コーヒー ジャパンより

という何とも素敵なお店です。

有名なのは鎌倉御成町店神戸北野異人館店でしょうか。

このリージョナル ランドマーク ストアは福岡県にも3店舗あります。

 

福岡大濠公園店 

大濠公園は、福岡市民憩いの場。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Hota Takayuki(@t.hota)がシェアした投稿 -

こんな素敵な風景を眺めながらくつろげる、ナイスなスタバがこちらです。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

deony(@deony_f)がシェアした投稿 -

街中の店舗と違って、店内はソファ席中心で、大きな一枚板のテーブルもあります。  

わんこ様と一緒に過ごせるテラス席も多数。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

S-381(@sa_mya1)がシェアした投稿 -

大濠公園はランニング&わんこ様のお散歩スポットです。

行き交うランナーとわんこ様を眺めながら気持ちのいい時間が過ごせました。

最初にご紹介したパスタ屋さんらるきいは、大濠公園から歩いてすぐのところです。

お時間あれば是非らるきいと大濠公園セットでどうぞ。

 

太宰府天満宮参道店

こちらは新国立競技場も設計した、隈研吾氏による店舗。

割り箸だらけのようなデザインが印象的です。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

humptydumpty(@humptydumpty3day)がシェアした投稿 -

太宰府天満宮に参拝するなら、参道の梅ヶ枝餅とともに、このスタバも絶対行きたいですね。

 

門司港駅店

博多から80km、新幹線で一駅+JR移動の距離になりますが、北九州市の門司港駅にも素敵なスタバがあります。

1914年(大正3年)に創建された門司港駅は重要文化財指定されています。

2012年からの保存修理工事を経て2019年工事完了した駅舎にオープンしました。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Miyatake " miiyan" Yoshinori(@miiyanmiiyan)がシェアした投稿 -

博多から移動の時間はかかりますが

  • 門司港レトロ地区
  • 関門トンネル人道(関門トンネルを歩いて渡ることができる)
  • 関門海峡を見渡せる和布刈公園

対岸の下関側には

  • みもすそ川公園(壇ノ浦)
  • 安徳天皇を祀った赤間神宮

など見どころも多いです。

 

まとめ

今回の福岡旅行にあたって、事前に食べたいものをピックアップしました。

本当は、博多のとんこつラーメン鯛茶漬けも食べたかったのですが、食事の回数が足りず…残念です。

福岡には転勤で数年住んだことがあり、思い出深い街でもあります。

太宰府天満宮・宮地嶽神社・宗像大社と由緒ある神社もあり、機会があればまた行きたいです。

以上、本日は

博多の美味しいものはラーメンだけじゃない!らるきい・かわ屋ほか福岡グルメをちょこっとご紹介&絶対行きたいレアスタバ

という話題でした。

お読みいただき、ありがとうございます。

1週間くらい滞在すればよかったんじゃない?

福岡はホテル予約激戦で高いんだよ~💧