さくさくの日常

美容、健康、美味しいもの、ヨガ、etc…東京在住アラフィフ主婦さくさくの日々の出来事を記録しています

白木蓮の花が咲いて本格的な春の訪れを感じました

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんにちは、さくさくです。

2月末に入院して、一昨日退院したら、世の中はすっかり春になってました(笑)。

f:id:sakusaku-happy:20190312182221j:image

 ご近所の白木蓮がとてもきれいです。

 

20年以上前になりますが、結婚して最初に住んだのが名古屋でした。

新婚生活を送った住まいの近くに白木蓮の街路樹があって、3月半ばになるとムクムクと一斉に花をつけたのを覚えています。

それまで存在感もなくて、何の木か考えたこともなかったのに、ある日突然厚みのある真っ白い花が咲いてびっくりしました。

1月下旬~2月にかけての一番寒い時期をやっと越したら、白木蓮の花が春の訪れを教えてくれているようで、以来大好きになりました。

神戸に住んだ時にも目の前に白木蓮の街路樹があって、今は亡き愛犬と「春になったね~」と語り合いながら(笑)散歩したのを思い出します。

毎年、最初に白木蓮の花を見ると、この思い出が2点セットで蘇るので、記憶のトリガーってすごいですね 。
f:id:sakusaku-happy:20190312182213j:image

こちらは外堀通り沿いの桜の木。

蕾にピントを合わせたつもりだったのに、失敗して枝がくっきり💦

まだ小さくて固いですが、桜にもたくさん蕾がついてます。

あと2週間ほどもしたら、ぼちぼち開花でしょうか。

今のマンションに越してきて初めての春ですが、この辺りは桜がきれいなようでとても楽しみです。

 

外堀では、いつも鴨が泳いでいて見ると気持ちが和みます。

今日は雌雄2羽でクルクル回りながら行動しているカップル率が高かったです(笑)。

人も動物も植物も皆、温かくなって春の訪れを喜んでいるのかもしれませんね。