さくさくの日常

健康オタクが乳がんで乳房全摘しました 現在は治療終了 それでも元気でいたいから健康ネタと楽しいこといろいろ

2019年新年一般参賀で皇居に行ってきました

あとで読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんにちは、さくさくです。

ベタな年始の過ごし方をしたくて元旦は明治神宮へ初詣、そして1月2日は天皇陛下に新年を寿ぐべく皇居で行なわれる一般参賀に行ってきました。

 

宮内庁HPの新年一般参賀要領には

参賀者多数の場合,皇居前広場から参入門入門までに1時間以上かかる場合があります

と書いてあるので、それを素直に信じた私は、のこのこと9時半頃地下鉄桜田門駅に到着しました。

「11時頃の陛下2回目のお出ましには間に合うかな」

などと呑気なことを考えながら向かうと…

f:id:sakusaku-happy:20190103180218j:image

地下鉄桜田門駅の3番出口を出た途端、すごい人人人。

ニュースで「平成最後の一般参賀」って煽り立ててたけど

ちょ、マジ!?
f:id:sakusaku-happy:20190103182330j:image

この先どれくらいの道のりなのかグーグルマップで確認。

朝起きてから充電するのを忘れていたので、バッテリー残量49%なのが悲しいと同時に不安です。

モバイルバッテリーも忘れてきたし(汗)

 

幸い、この時にはまだスマホがスムーズに使えました。

眼の前の桜田門から皇居前広場→正門石橋→正門鉄橋(二重橋)→江戸城西の丸玄関門→皇居宮殿長和殿と目的地まではかなりの距離がある模様。
f:id:sakusaku-happy:20190103180211j:image

しかし、じわじわと人並みは進みます。

この辺で「3回目11時50分の陛下お出ましには間に合うかな」と覚悟(笑)を決める。
f:id:sakusaku-happy:20190103180244j:image

桜田門を通り抜けて皇居前広場に出たところ。

目の前に想像を遥かに超える人の群れが見えてびっくり。

入場待ちの行列ってここだけじゃないの?

この辺から暇つぶしにスマホでニュース見ようとしてもグルグル読み込み中で画面が開かない状態に。

ラインも着信音しても、まったく内容見られません。

これだけの人が同じ基地局使ってるんだから当然か…バッテリーが残り少ないので諦めて機内モードにしました。
f:id:sakusaku-happy:20190103180232j:image

並んでいるうちに警察官のアナウンスが風に乗って聞こえてきて、正面の白いテントで手荷物検査を受けてくださいと言ってる模様。

手ぶらの人はこのテントをスルーして、セキュリティーチェックだけ受ければいいらしく…多分、この場にいるカバン持ってる人全員が「手ぶらで来りゃよかった」と激しく後悔。

もちろんカメラやら双眼鏡やら詰め込んだバッグ持ってた私も激しく後悔。

でもどうにもならないので、大人しく手荷物検査の列に並びます。

 

この段階で時刻は10時55分。

周りで「私達1時半の4回目に間に合えばいい方らしいよ」と言ってる声が聞こえてくる。

「2時半の新幹線予約してるけど変更したほうがいいのかな」という声や「早い人は昨日の昼から並んでるんだって」という声も聞こえて、ここで当初の自分の呑気さを悟ることに。
f:id:sakusaku-happy:20190103180235j:image

この後も列はほとんど進まず、手荷物検査とセキュリティーチェックを終えて上の写真を撮ったのが12時29分。

検査を終えて後は入場するだけの状態になった人は1番~9番の大きなレーンに誘導されて案内があるまで待ちます。

遠くに見える橋の上をずっと人が歩いて入場しているのに、自分たちはずっと立ち止まったまま。

砂利敷の広場に立ちっぱなしでほとんど動かないので腰が痛い、そしてお腹も減って来たけどどうすることもできません。

のどが渇いても飲み物も持ってなくて、自分の見通しの甘さを呪うのみ。
f:id:sakusaku-happy:20190103180215j:image

広場に立ち尽くすこと1時間半、14時頃にやっと「進んでください」と案内が。

宮内庁のHPによると新年一般参賀の最終回は14時20分のはず。

正門石橋から長和殿まで、まだかなりの距離があってとても間に合いそうにないけどどうなるの?と思いつつ、人の流れに押されるままに進みます。

 

ここからは立ち止まることはなく、人並みはずっと流れています。

途中、二重橋や伏見櫓など写真を撮りたい場所はありましたが、とにかく人が多くて危険なのでスマホはずっとポケットに。

f:id:sakusaku-happy:20190103191003j:plain

やっと長和殿前の広場に到着しました。

広場にいる人の多さと、次々入ってくる人の流れに押されてものすごい力を感じます。

「もし、ここで転んだら一気に将棋倒しになって、事故ってこういう状況で起こるんだろうな」と恐怖を感じました。

家人と二人連れだったのですが、人並みに飲まて押し流されそうなのをはぐれまいと必死でした。

人の頭で前は全然見えないので、これは一眼カメラを片手で頭上に持ち上げてライブビュー見ながら撮ってます。

この時点で14時50分、予定の陛下と皇族方のお出ましはすべて終了してしまいました。

が、前方左右に設置してある大型オーロラビジョンに「次のお出ましは15時頃です」との表示が…

f:id:sakusaku-happy:20190103191023j:plain

この辺が陛下のお出ましになるところかとズームして撮影練習。

頭上で片手持ちなのでちゃんと撮れるか心配。

f:id:sakusaku-happy:20190103191106j:plain

そうこうするうち15時を過ぎて、天皇陛下がいらっしゃったらしい。

が、もの凄い数の旗が振られて、旗にピントが合うので肝心の陛下はピンぼけ(汗)

f:id:sakusaku-happy:20190103191114j:plain

しばらくしたら、皆さん振り疲れたのか旗が減ってきて天皇陛下と皇后陛下、それに皇太子ご夫妻のお姿がバッチリ見えました。

f:id:sakusaku-happy:20190103191123j:plain

天皇陛下、皇后陛下、皇太子殿下妃殿下ご夫妻、秋篠宮殿下妃殿下ご夫妻、眞子内親王殿下、佳子内親王殿下、皆様お揃いのところも幸運にも写真に収めることができました。

皇族の皆様って、ものすごいオーラと気品を感じますね。

しばらくしたら天皇陛下のお言葉をいただきます。

ニュース番組で聞いたことのあるお声と同じ、そのお言葉を同じ空間で直接聞かせていただいてると思うと感無量でした。

f:id:sakusaku-happy:20190103191131j:plain

お言葉の後も、お手を振ってくださいます。

右から左から、会場中隈なく見渡してお手を振ってくださいました。

陛下の温かいお心を感じました。

f:id:sakusaku-happy:20190103191223j:plain

そして皆様ご退出。

またしても旗にピントが合ってしまいました(笑)

皇居到着からここまで5時間半、さらに長和殿前の広場から退出して大手町駅に行くまでも人が多くて40分ほどかかったでしょうか。

しかし大変充実したよい一日となりました。

 

そして翌日起きてニュース写真を見たらびっくり。
f:id:sakusaku-happy:20190103194256j:image

並んでいる時は想像もつかなかったけど、こんな風になってたんですね。

写真の時間に私がいたのは、画面左上の赤色で塗ったあたり。

「列全然動かないし」

って、自分の並んでいるところより遥かに大きいブロックが他にあるんだから、そりゃ簡単には進みませんよね。

 

警備、誘導にあたってくださった警視庁と皇宮警察の皆様、お疲れさまでした。

お陰でつつがなく参賀を終えることができました。

ありがとうございました。

 

この翌日はベタな正月シリーズ第3弾で箱根駅伝のゴールを見に大手町へ行くつもりでしたが、さすがに疲労困憊で断念。

しかし2019年は東京らしいお正月を万一して幸先よいスタートを切れました。

今年もいい事いっぱいありそうです。