さくさくの日常

健康オタクが乳がんで乳房全摘しました 現在は治療終了 それでも元気でいたいから健康ネタと楽しいこといろいろ

YouTubeアカウント停止から違反の原因を特定・解消して復活しました

あとで読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんにちは、さくさくです。

YouTubeのアカウント停止を喰らって、超冷や汗体験しました。

幸い、アカウント停止から復活できたので、その経緯をレポします。

自分の投稿した動画がこんな画面に!ドキッとしました

自分の投稿した動画がこんな画面に!ドキッとしました

グーグルアカウントを新規取得

4月25日にiPadでお絵描きする記事を書きました。

www.3939life.com

この記事の中に、自分がイラストを描く動画を埋め込みました。

 

私はYouTubeの動画投稿ってしたことないので、グーグルのアカウント名=チャンネル名だと思ってました(笑)。

なので、動画投稿用に新規でグーグルアカウントを作りました。

f:id:sakusaku-happy:20190507101304j:image
ネットで調べると、グーグルアカウントは本名でなくてもいいようです。

なので私はブログのニックネームと同じ

姓 Saku

名 Saku

で登録しました。

 

自分のブログに動画を貼るんだから、アカウント名も同じ方がわかりやすくていいだろうという理由です。

 

YouTubeに動画を投稿

無事にSakuSakuでアカウントを作成できたので、早速動画を投稿しました。

 

私が、いらすとやさんの男性イラストを、お絵かきアプリで女性に加工する動画です。

他に下手な自作イラストを描く動画も1本投稿しました。

そして、この2本の動画自分のブログに埋め込みました。

 

初めてやることばかりで割と大変な作業だったので、記事を公開するところまで漕ぎ着けて満足して寝ました(笑)。

 

翌朝YouTubeアカウント停止

 翌朝、ブログを確認すると、自分の動画がこんな表示になってました😱

スクショを撮り忘れていたので、これもお絵かきアプリで作りました(笑)

 

アカウント停止!?

 

昨日アカウント作成して拙い動画を2本投稿しただけなのに、どういうことなんでしょう💦

 

YouTubeにログインしてみる

確認のためYouTubeにログインしてみました。

f:id:sakusaku-happy:20190507094421j:image

YouTubeアプリにログインすると、この画面が表示されます。

 

・そのサービスへのアクセスは停止されている

・Googleの利用規約またはサービス固有の利用規約に違反している

 

ということらしい…(汗)。

YouTubeの利用規約違反って、投稿した動画の著作権侵害しか思い当たらない!

 

ゼロからイラストを描いた動画には著作権侵害の心配はありません。

もう1本のいらすとやさんの作品をアレンジする動画著作権侵害と認定されてしまったのかも。

 

著作権を侵害した?

他人様の絵をアレンジしてイラストにする場合、著作権に触れることがあります。

私が使用しているアプリibisPaintにもアップロードについての注意点として、以下のように記載されています。

 

ベクターファイルおよび動画ファイルには、作画工程が全て記録されています。写真や下絵のインポートなどで他人の著作物を使用している場合は著作権の侵害が発生しないよう、強くご注意ください。

About Uploads - ibisPaintより

 

ネットで拾った画像を下絵にしてイラストを描く動画を投稿して、元の画像が映ると著作権を侵害してしまうことがある。

 

そのため、作成する動画の下絵は慎重に選びました。

 

・商用、非商用問わず無料で利用できる

・素材は規約の範囲内であれば自由に編集や加工をすることができる

 

いらすとやさんの利用規約を確認して、大丈夫だろうと判断しました。

 

それなのに、著作権侵害でアカウント停止されてしまったんだろうか…そう思うとショックでした。

さくさく、悪いことしたの❓

自分では、してないと思うけど…💧

 

Googleに問い合わせる

YouTubeにログインした画面の一番下

 

アカウントが停止された場合の次の手順:このサービスへのアクセスが誤って停止されたと思われる場合は、Googleにお問い合わせください。

 

というリンクの部分から以下の内容を送信しました。

 

「昨日YouTubeに動画をアップしました。

うち1本はネット上で配布されているイラストをトレースして加工するものです。

商用利用、加工可能として無償利用できる素材なので、動画に使うのも問題ないと判断しています。」


f:id:sakusaku-happy:20190507090357j:image

 

受付メールが届いたので、申し立てはできたようです。

 

Googleから回答が来た!

その日のうち、9時間弱で回答が来ました。

f:id:sakusaku-happy:20190507090352j:image

 

文面を読んでびっくり。

私のYouTubeアカウントGmailまたはGoogle+の違反により無効化されているらしい。

そして動画は削除されていないが、誰からも見えない状態になっている、ということです。

 

GmailまたはGoogle+の違反

 GmailまたはGoogle+の違反って何ですかw

昨日アカウント作成してからGmailは一度も使ってないし、Google+はサービス終了しています。

(注:この日は2019年4月26日。Google+は4月2日にサービス終了してました。)

 

メールのリンクをクリックすると、飛ぶのはこのページ。

f:id:sakusaku-happy:20190507115116j:image

 

どうやらGoogle+の違反のようです。

 

Google+の違反って?

違反の種類がわかったのはいいけど、開いたページの上にも

一般ユーザー向けアカウント(通常は末尾が@gmai.com)のGoogle+サービスは、2019年4月2日をもって終了したしました。

って書いてある。

 

終了したサービスに違反なんてあるの???

 

仕方ないのでGoogle+の違反でググりまくりました。

私の知りたいことにど真ん中で答えてくれるページは見つかりませんでした。

しかしアカウント停止になった人のブログを見ていて、何となくわかりました。

 

グーグルアカウントは本名以外でも作成できる。

しかし、ネットで広く呼ばれているハンドルネームを使っても、なりすましと判断されることがあるらしい。

  

アカウント停止の原因はなりすまし?

私が使ったサービスは YouTubeだけでGoogle+なんか使ってない、いやGoogle+はサービス終了して使えません。

 

しかしメールのリンク先のページにある

・他人になりすます、実際には代表していない組織を代表するふりをする

 

私が作成したアカウント名

姓 Saku

名 Saku

は、これに該当したんじゃないかと思いました。

 

アカウント停止解除に向けてやったこと

なりすましと判断されてしまったなら、名前を変えよう。

という訳で、変更しました。

 

なりすまし解消策1回目

f:id:sakusaku-happy:20190507101451j:image

ローマ字表記だからダメだったんだ、ブログで名乗っている表記にしよう、ということで平仮名のさくさくに変更しました。

 

さぁ、これで文句ないでしょと思って、YouTubeのログイン画面から再度申し立てをすると…

f:id:sakusaku-happy:20190507100343j:image

 

黙って沙汰を待て(意訳)と即お返事が来ました。

 

仕方ないので、最初に届いたメールに返信でアカウント名を変更したことを連絡しました。

f:id:sakusaku-happy:20190507123332j:image

 

名前変更したからアカウント停止解除するよ!というメールが届くのを今か今かと待ちました。

そしてGmailまたはGoogle+の違反前回と全く同じ文面のお返事が(汗)。

 

Gmailの違反も確認してみた

愕然としました。

アカウント名変更しても停止が解除されないのは、Gmailの違反なのかと思ってそっちも調べてみました。

でもGmailの違反でググってもグーグルのヘルプページとか「アカウントは複数持てるのか」みたいなページしか出てこない。

(ちなみにグーグルのアカウントを複数持つのは問題ないです)

 

ふと思いついてブラウザからGmailを開いてみたら普通に使える!

 

これはやっぱりなりすまし認定されて、アカウント名さくさくではダメなんだと思いました。

 

YouTubeのブランドアカウント

YouTubeのアカウント停止が解除されない状態で、いろいろ調べるうち、YouTubeにはブランドアカウントというのがあることを知りました。

これを使うと、グーグルアカウントの名前とは違う表示ができるらしい。

 

なるほど、こんな機能があったのか。(←知るの遅すぎw)

 

この段階でグーグルに屈して、アカウント名を本名に変更することを決めました。

 

なりすまし解消策2回目

4月30日にグーグルアカウントの名前を本名に変更しました。

 

変更画面で名前の変更は90日間に3回までと表示されるので、本名でダメならどうすりゃいいんだとドキドキしました。

 

そして、今度こそ文句ないでしょと思って、YouTubeのログイン画面から申し立てをしました。

また、黙って沙汰を待て(意訳)のメールが即来ました(笑)。

 

仕方ないので、また届いたメールに返信で「名前、本名にしたからよろしく」的なメールを送りました。

f:id:sakusaku-happy:20190507130146j:plain

 

グーグルから返事が来ない

アカウント名を変更したのが4月30日。

それから待っても待っても、グーグルから連絡はありません。

 

世の中は平成から令和に変わった10連休のど真ん中です。

 

グーグルも10連休で交代出勤なのかな(な訳ない)

グーグルの中の人も連休でメールが溜まって忙しいのかな(これも違う)

 

とアホなことを考えつつ、待ちましたが音沙汰なし。

ちょっとイラッとしてきました(笑)。

 

YouTubeにログインしてみた

10連休が終わって、世の中平常運転になりました。

私のアカウントもそろそろ復活していいんじゃないかと思ってYouTubeにログインしてみました。

あっさりログインできました。

 

アカウント停止が解除になった時には、何も連絡がないのかもしれません。

 

5月12日追記-連絡ありました

5月11日の朝にグーグルから「アカウント有効だから大丈夫と思うよ」とメールが来ました。

f:id:sakusaku-happy:20190512125705j:image

アカウント停止の解除と、メールでの通知にはタイムラグがあるのかもしれません。

 

まとめ

こんな感じで楽しい10連休中、内心ヒヤヒヤしながら過ごしました。

結果として無事にアカウント停止が解除されてよかったです。

お絵かき動画は、本名を晒すことなくYouTubeのブランドアカウントに移行することもできました。

 

大事なことなので(笑)もう一度書きます。

・グーグルのアカウントは本名以外でも作成できる

・しかし本名以外だとなりすましでアカウント停止されることがある

・YouTubeにはブランドアカウントという機能があって、グーグルのアカウント名とは違う名前を表示できる

 

この記事がGoogle+の違反で困っている人の目に留まってお役に立つことがあれば幸いです。

いや、なりすましじゃない善意のニックネームアカウントは停止にならないのが一番ですけどね。

YouTubeのアカウント停止なんて他人事だと思っていたので驚きました。

でも、これがアドセンスのアカウント停止じゃなくてよかったです。

登録する名前にも気をつけなきゃいけないんだね

判断するのはGoogleだからね

 

この記事に動画を埋め込んだ後、アカウント停止になりました(汗)

www.3939life.com